スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

026 にんじんとくわいの梅煮(お手軽!お正月料理)

026 にんじんとくわいの梅煮(お手軽!お正月料理)

材料(4人前)

  • にんじん 1本
  • くわい 大4個(小なら8個)
  • だし汁 500cc
  • 酒 15cc
  • みりん 30cc
  • 砂糖 大さじ2
  • 薄口しょうゆ 大さじ2
  • 塩 少々
  • 梅干し 1個

閉じる

なにわの食材

「吹田くわい」

「吹田くわい」
大阪府吹田市に万葉の頃から伝えられてきたという、なにわの伝統野菜。豊臣秀吉の好物としても有名で、京都まで運ばせた話が吹田市に伝わっています。小さくて栗のように甘いのが特長です。

なにわの食材一覧

つくり方

  1. (1)にんじんは1㎝厚さの輪切りにして型でぬき、くわいは芽をとらないように皮をむき、それぞれゆでます
  2. (2)だし汁と酒をあわせて火にかけ、(1)を煮ます
    沸いたら砂糖、みりんを加えてしばらく弱火で煮て、薄口しょうゆと梅干しを加えます
  3. (3)塩で味をととのえたら、火をとめて味をしみこませましょう

ワンポイントアドバイス

くわいが大きい場合は、芽をとらないように半分に切るとよいでしょう
梅干しが辛い場合は少し塩ぬきしましょう