スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

大阪市によるベンチャー企業育成プログラム「OSAP」の参加企業募集のお知らせ

大阪市によるベンチャー企業育成プログラム「OSAP」(OIH シードアクセラレーションプログラム)※1の第3期(2017年6月~2017年9月)の募集開始をお知らせいたします。

大阪市は、世界に通用するイノベーションを関西から生み出すため、うめきたグランフロント大阪に「大阪イノベーションハブ(OIH)」を設置し、グローバル展開をめざすベンチャー企業等と、投資家や大企業等とが出会う場を提供しています。

近畿大阪銀行は、地域経済活性化のため、本事業に賛同し、募集イベントを大阪市と大阪府の共同で募集イベント※2を開催します。

OSAP(OIHシードアクセラレーションプログラム)の応募資格や応募方法は こちらをご覧ください。

  1. ※1OSAP(OIHシードアクセラレーションプログラム)
    大阪市が実施する、シード期からスタートアップ期の事業者に対し、適切なメンタリングをはじめ、シードアクセラレーターや大企業等との連携をコーディネートすることで事業化を加速させるプログラム。
    詳しくは 大阪市のホームページ をご覧ください
  2. ※2ベンチャー企業募集イベント
    「Venture Innovation Summit2017 OSAP×Booming!」
    詳しくはこちらをご覧ください

【ご参考】
大阪市と大阪府のベンチャー企業育成プログラムの違い

大阪市と大阪府のベンチャー企業育成プログラムの違い