スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

ご利用のお客さまへ大事なおしらせ

平成25年8月

近畿大阪ビジネスダイレクトをご利用のお客さまへ

株式会社近畿大阪銀行

【重要】近畿大阪ビジネスダイレクトの不正利用にご注意ください(必ずお読みください)

今年に入りインターネットバンキングをめぐる不正送金被害が急増しています。警察庁のまとめで、今年1月~7月の被害総額(主要金融機関合計)は、3億6千万円に上り、過去最高であった2011年をすでに上回っています。
現時点では「近畿大阪ビジネスダイレクト」を含む法人向け国内インターネットバンキングでは同様の事象は確認されておりませんが、「近畿大阪ビジネスダイレクト」をより安全にご利用いただくため、以下の点にご注意ください。

  1. 1.電子証明書もしくはワンタイムパスワードをご利用ください。電子証明書を利用することで使用できるパソコンが特定され、セキュリティが強化されます。また、ワンタイムパスワードは、一度ログインに使用すると無効になるパスワードで、キーボードの入力情報を読み取るタイプのスパイウェアに対し有効です。ご利用がないお客さまはお申込み(無料)を強くお勧めします。

    • ワンタイムパスワードをお申込みの場合は、お取引店にて申込み書をご記入の上お申込みください。(ワンタイムパスワードについての詳しい説明はこちらをご覧ください。)
  2. 2.「ログインID」「パスワード」等は、第三者から類推可能な数字や文字の利用を避けてください。また、定期的なパスワード変更をお願いします。
  3. 3.心あたりのない電子メールの添付ファイルは絶対に開かないでください。また、不審な電子メールに記載されたURLをクリックしサイトにアクセスすることはお避けください。スパイウェアの進入の原因となります。
  4. 4.ウィルスやスパイウェアからお客さまの情報を守るためウィルス対策ソフトは常に最新版にアップデートしてください。
  • 近畿大阪銀行では、スパイウェアによる不正取引きの対策ツールとして「nProtectNetizen(エヌプロテクト:ネチズン)」をご提供(無料)しておりますので、併せてご利用ください。
    ご利用方法はこちらをご参考ください。

(スパイウェアとは)
フリーソフトのダウンロードや電子メールを介してパソコンに侵入し、パスワードなどの個人情報を勝手に外部に流してしまうプログラムです。

ビジネスヘルプデスク

近畿大阪ビジネスダイレクトに関するお問合せ先

0120-05-6305(通話料無料)

受付時間:平日 7:00~23:55
土・日・祝日 8:00~22:00

  • ご連絡の際には、電話番号をお間違いのないようご注意ください
  • 1月1日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用いただけません
うめだプラザなのか