スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

FIFAワールドカップロシア大会 公式記念コイン<最終予約販売>」の申込受付は終了しました。

日頃より、近畿大阪銀行をお引立ていただき、誠にありがとうございます。

この度、弊社では、
「FIFAワールドカップロシア大会 公式記念コイン<最終予約販売>」の申込受付を開始いたしますので、ご案内申し上げます。

総輸入元:泰星コイン株式会社

公式記念コイン 概要

最終予約販売となる今回は、開催国「ロシア」と本大会に協賛する「フランス」「ポルトガル」の各国が発行する金貨4種と銀貨4種を国内向けに厳選しました。

  • 強豪国フランス発行の希少な1オンス金貨

    <フランス200ユーロ金貨>は、日本が初出場した1998年フランス大会の優勝国であるフランスが発行する、FIFAワールドカップ記念金貨としては希少な1オンス(31.1g)サイズ。表面には、選手がボールを蹴り出す瞬間が大きく描かれ、背景に聖ワシリイ大聖堂やバレエなどロシアの象徴的モチーフをコラージュ、裏面には、大会の公式エンプレムとオフィシャルルック(公式モチーフ)が精緻な凹凸で表現されています。

  • 開催国ロシア発行の金貨が初登場

    開催国ロシア発行の金貨が最終販売で国内初登場。<ロシア50ルーブル金貨>は、大会の頂点を象徴する黄金の優勝トロフィーが大きく描かれたシンプルなデザインで、金本来の輝きを楽しむことができます。フランス発行の<フランス50ユーロ金貨>、ポルトガル発行の<ポルトガル2.5ユーロ金貨>との3種セットで販売されます。

  • 熱戦のステージと躍動する選手が描かれたカラー銀貨4種

    日本代表のグループステージでの試合会場となる<ヴォルゴグラード>をはじめ、セカンドステージの会場となる<ニジニ・ノヴゴロド><ロストフ・ナ・ドヌ><サマーラ>という開催都市名を冠した銀貨4種。コイン左側には各都市を象徴するモチーフ、右側にはシュート、ドリブルなど選手のプレーシーン、中央には大会エンブレムをイメージしたボールと軌道が鮮やかなカラーで描かれています。

  • 大会にふさわしい希少性と品質

    日本国内で販売される枚数は、<フランス200ユーロ金貨>が限定350枚、<ロシア50ルーブル金貨><フランス50ユーロ金貨><ポルトガル2.5ユーロ金貨>が各限定1,300枚で、ワールドカップ公式記念コインにふさわしい、希少性の高いコレクションとなっています。また、金貨4種のうち3種は、高品位の純金(99.9%)です。

    デザインの詳細はコチラ

公式記念コイン 販売価格

品種・種類販売価格(税込)
  1. A フランス200ユーロ金貨 ※申込受付は終了しました。
540,000円
  1. B 金貨3種セット
    <①ロシア50ルーブル ②フランス50ユーロ ③ポルトガル2.5ユーロ>
399,600円
  1. C カラー銀貨4種セット ※申込受付は終了しました。
    <①ヴォルゴグラード ②ニジニ・ノヴゴロド ③ロストフ・ナ・ドヌ ④サマーラ>
49,680円
  • フランス200ユーロ金貨以外はセット販売のみとなります。
  • 各商品すべてに特製ケースと発行証明書を付けてお渡しします。

お申込み方法

2018年6月11日(月)から2018年6月29日(金)まで、本支店店頭に設置しております申込書類にてお申込みいただけます。

  • 総輸入元である泰星コイン株式会社へのお取次ぎとなります。
  • 記念コインのお引渡しは2018年8月7日(火)頃を予定しています。
  • 数量に限りがあるため、取扱期間中であっても限定数量がなくなり次第、販売を締め切らせていただきます。
  • お申込後のキャンセルは受付できません。
  • 記念コインは金の現物と異なり、ご購入後の銀行での買い取りはできません。
  • 金地金型金貨は金現物相場に連動して価格が変動しますが、記念コインはあくまでコレクションであり、キャピタルゲインを目的とするような投資対象ではありません。

近畿大阪銀行では、今後とも、より一層のサービス向上を心掛けて参りますので、引続きお引立てくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。