近畿大阪銀行RECRUITING SITE 2018

MY PAGE ENTRY

社員紹介 PERSONS

頼れる先輩の指導のもと、すべてのお客さまに喜んでもらえる窓口係へ。

小林 亜由未 Ayumi Kobayashi 2015年入社|野田支店 お客さまサービス課

  1. 入社の理由就職活動を通して
    社員の魅力を直に感じた。

    大学4年間の個別指導塾のアルバイトの経験から、多種多様なお客さまのコンサルティングをしたいという想いを抱き、銀行を志望していました。多くの銀行の説明会、座談会に参加しましたが、座って社員の話を聞いたり、説明を受けるという一方通行のスタイルのものが多かった中で、近畿大阪銀行では体験型・参加型の内容が組み込まれていました。
    おかげで、他の参加学生や先輩社員とコミュニケーションをとりながら、銀行の業務について知ることができました。こうした機会を通して近畿大阪銀行の社員の魅力を直に感じたこと、また就職活動が進むなかで社員との面接の時間を「楽しい」と思えたことが大きな決め手です。

  2. 現在の仕事内容営業店内における
    お客さまサービス全般に携わる。

    ローカウンターでのお客さまの諸届けやご相談の応対に始まり、店頭営業、電話応対、電話セールス、また繁忙日にはハイカウンターの応援や後方事務、出納業務まで、営業店内におけるお客さまサービス全般に携わっています。野田支店は法人のお客さまが多く、5と10の付く日はご来店されるお客さまの数が多いため、お店の状況を見ながらフォローに入るなど、臨機応変に動いています。
    そうした業務の中でも、私の最大の使命は店頭営業です。事務を正確に処理することは当然のことで、それに加えて、お客さまのニーズに応じた商品・サービスをご案内することによって、お客さまに喜んでいただきながら、成約を目指しています。

  3. 大切にしていることどんな時も笑顔で
    迅速・正確・丁寧に応対。

    お客さま応対では、どんな時でも笑顔でいることを大切にしています。たとえプライベートでいやなことがあっても、営業店内に入ったその瞬間から切り替えるようにしています。お客さまからは「いつも笑顔が素敵だね」「また会いに来るね」と言っていただけることもあり、私にとって大きな活力となっています。
    また、渉外課の先輩が担当しているお客さまもよくご来店されるので、銀行の印象を悪くして先輩に迷惑をかけないよう、近畿大阪銀行の窓口として迅速・正確・丁寧な事務・応対を心がけています。

  4. 仕事のやりがい先輩が築いてきた信頼を
    引き継いでいく。

    お客さまの潜在的なニーズをキャッチして商品をおすすめし、ご契約に至った結果、「ありがとう」「あなたに相談してよかったわ」と言っていただけた時には、やりがいを感じます。
    しかし、これまでで今の仕事に最もやりがいを感じたのは、入社1年目でミスをした時でした。私が窓口で受け付けた書類に不備があり、再度お客さまにご来店していただくことになりました。その時、とても落ち込んでいましたが、お客さまは叱責するどころか、「大丈夫。めげずに頑張って」と逆に温かい言葉をかけてくださいました。
    ミスをしてご迷惑をかけてしまっても応援していただけるということは、お客さまが「近畿大阪銀行のファン」であり、近畿大阪銀行を信頼してくださっている証。そうしたお客さまの信頼を築き上げてきた先輩たちのおかげであると実感し、それを引き継ぐために、自分は頑張ってもっと成長しなくてはならないと、気が引き締まった瞬間でした。

  5. 目標・将来の夢指導をしてくださる先輩のためにも
    一日でも早く成果を出すこと。

    現在、店頭営業のスキルアップに努めています。今の営業店には頼れる先輩が多く、例えば同じお客さまサービス課の先輩は、お客さまの手続きが終わった私に、「どうだった? うまくいった? どういうところが難しかった?」と聞きながら、商品内容やお声かけのコツなどを細かく指導してくれます。また渉外課の先輩は、店頭営業でうまく成果が出せずに悩んでいる私を見て、「特訓をしよう」と忙しい中、毎日10分間ほどの時間を作り、販売フローや伝わりやすいトークのノウハウを教えてくれています。こうして、私の成長のために指導してくれる先輩たちのためにも、一日でも早く成果を出し貢献することが、今の私の目標です。

学生の皆さんへ

就職活動をする上で私が一番重視したのが、「女性が長く働くことができ、活躍できる会社である」ということです。今の営業店には、子どもがいる女性や時短勤務をしている社員や、産休・育休をとる女性社員がいます。5年後、10年後の自分が働いている姿が自然と想像できる先輩がたくさんいることは、近畿大阪銀行の魅力だと日々感じています。結婚して子どもができても職場で活躍し続けたいと考えている人なら、きっとここで希望のキャリアビジョンが描けると思います。

ONE DAY SCHEDULE

  • 出社
    ミーティング
    開店準備

    注意事項、業務連絡の確認、情報の共有の時間。

  • 開店

    お客さま応対、電話応対、電話セールス、事務など。

  • 昼食

    他の課の人ともコミュニケーションをとることができる時間。食堂でいただく。

  • お客さま応対、電話応対、電話セールス、事務など

  • 相談業務、
    出納業務

    17:00まで店頭で相談業務を受付。両替機やATMの現金有高の調整、出納機や現金庫などお店全体の現金有高を把握し、調整。

  • 片づけ、伝票整理、事務処理

  • 帰社

OFF-TIME

渉外課の先輩とよく仕事終わりにラーメンを食べに行きます。新入社員の時、ジョブローテーションの一環で融資業務を経験しましたが、そのときのOJT指導員だった先輩です。お客さまサービス課に戻ってからも、悩んでいる時や落ち込んでいる時、困っている時に声をかけてくれます。時には、一緒に泣いてくれたことも・・・。近々、一緒にテーマパークに遊びに行くほど、仲良くしてもらっています。

営業店で働く他の社員

pagetop