近畿大阪銀行RECRUITING SITE 2018

MY PAGE ENTRY

トップメッセージ TOP MESSAGE

あなたという「宝」が、お客さまとの絆を得て最も輝きを増しますように。

近畿大阪銀行
代表取締役社長

中前 公志Koji Nakamae

当社がこれからも成長し続けるためには、良いサービスや問題解決力を提供することによって、
お客さまや地域にとって近畿大阪銀行やそこで働く社員が無くてはならないと思っていただける
「きずな力」をつける必要があります。
私の思うきずなとは、互いに感謝の気持ちを持ちながら、その関係の維持・継続を求め合うことです。
まずは社員同士が家族のような信頼関係を築くこと、そして互いの成長のために、
愛情とそれに基づく厳しさに溢れた職場作りに取り組むことです。
社員間のきずなが出来てはじめて、お客さまとのきずなが成り立つからです。
そして、きずなを持った集団は、力強い組織へと変わります。
個人の1人の力は1人分であり、100人集まったとしても別々に行動していれば100人分の力にしかなりません。
それが、それぞれの役割を分担し協力することにより100人の力が150人分にも200人分にもなりえるのです。
これこそが愛情溢れた「組織力」だと信じています。

また、近畿大阪銀行では、個性を尊重し、経験やスキル、適性まできちんと分析し、
そのうえで積極的に上位職に登用していく「ダイバーシティマネジメント」を推進しています。
チャレンジ精神旺盛で打たれ強い人は、年齢や性別を問わず多くのチャンスがあります。
できるだけ大きな夢を持ち、その実現に向けて一歩一歩、確実に歩んでいきましょう。

pagetop