スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

030 ねぎ袋(難波ねぎを使って)

030 ねぎ袋(難波ねぎを使って)

材料(4人前)

  • 油揚げ 2枚
  • ねぎ 1束
  • 卵 1個
  • だし汁 600cc
  • みりん 50cc
  • 薄口しょうゆ 50cc
  • 砂糖 大さじ1
  • 七味唐辛子 適量

閉じる

なにわの食材

「難波ねぎ」

「難波ねぎ」
現在の南海本線「難波駅」周辺は昭和に入るまでは、一面のねぎ畑でした。その当時に栽培されていたのが、「難波ねぎ」。京都の九条ねぎの元になったとの言い伝えもあります。

なにわの食材一覧

つくり方

  1. (1)油揚げは熱湯にくぐらし、油ぬきし、半分に切ります
  2. (2)ねぎは分量のうち、2本はさっと熱湯にくぐらせます
    残りのねぎは刻んで卵とあわせ、(1)の油揚げにつめます
    ゆがいたねぎで切り口を結びます
    つくり方
    油揚げは手のひらにおさまるように持ち、スプーンなどで加減しながらつめていきましょう。
  3. (3)だし汁に調味料をすべて加えて火にかけ、(2)を入れて味をしみこませます
    器に盛り、お好みで七味唐辛子をかけましょう

ワンポイントアドバイス

ねぎは多めにつめた方がよりおいしくできますが、油揚げをやぶかないように注意しましょう