スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

025 かぶらと柿のなます(お手軽!お正月料理)

025 かぶらと柿のなます(お手軽!お正月料理)

材料(4人前)

  • かぶら 2個
  • 柿 1/2個
  • 水 100cc
  • 酢 80㏄
  • 砂糖 大さじ5
  • たかの爪 1本
  • 塩 少々
  • 昆布 3㎝角

つくり方

  1. (1)蕪(かぶら)は適当な大きさに切って軽く塩をふってしんなりさせます
    柿もかぶらと同じ形に切ります
    天王寺蕪など、甘さの強いものだと、よりおいしいなます料理になります
  2. (2)水、酢、砂糖をあわせて甘酢をつくります
    しんなりしたかぶらは、水分をしっかり絞って甘酢を少量とって洗います
    再びしっかり絞って、残りの甘酢と昆布、たかの爪と一緒に1時間ほど漬けこみます
  3. (3)(2)に柿を加えて味をなじませ、器に盛りましょう

ワンポイントアドバイス

わが家のおせち料理の一品に加えてはいかが

キーワード

<なますって何?>

「なます」は漢字では野菜を使ったものを「膾」と書き、魚を主としたものには「鱠」を使います
意味は同じで、食材を細く・薄く切ったものを酢を使った調味料であえたお料理
古くからお正月の縁起物料理とされてきました
特に白と赤の色あいは、おめでたい席に喜ばれます