スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ
安全にお取引きいただくために近畿大阪銀行では、お客さまに安全にお取引きいただくためにさまざまな取り組みをしています。

スパイウェア対策ツールの導入

PCアイコン

りそなグループのWebサイトにアクセスしている間、スパイウェア、キーログハッキング、フィッシング詐欺による個人情報の流出を防ぎます。
りそなグループのWebサイトでお客さまの重要な情報をご入力いただく際には、このツールをご利用いただくことをお勧めいたします。

スパイウェア対策ツールの導入

インターネットバンキングにおいて、スパイウェア(※1)と呼ばれるプログラムを勝手に悪用してパスワード等を盗み、お客さまに身に覚えのない振込が行われるという悪質な被害報道がされております。

  1. ※1スパイウェアとは、フリーソフトのダウンロードや電子メールを介してパソコンに侵入、パスワードなどの個人情報を勝手に外部に流してしまうプログラム

りそなグループでは、これら不正取引への対策ツールとして「SaAT Netizen(サート:ネチズン)」を導入いたしました。

個人のお客さま向け Webコミュニケーションサービス「マイゲート」のセキュリティ対策はこちら

法人のお客さま向け インターネットバンキング「近畿大阪ビジネスダイレクト」のセキュリティ対策はこちら