スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

りそなネット/ファクタリング

代金回収・ファクタリングのスペシャリスト、りそな決済サービス株式会社との提携によるサービスです。

近畿大阪銀行では、グループのりそな決済サービス株式会社との提携により、代金回収、コンビニ収納代行サービス、ファクタリング、介護報酬債権前払サービス、売掛債権流動化などの様々なサービスを提供しています。

>>りそな決済サービス株式会社のホームページはこちら(外部リンク)

りそなネット

自動引落しで代金回収が確実です。
集金先の取引金融機関から自動振替で引落して入金するサービスです。
確実でスピーディー、しかも低コストで回収するりそなネットは、各分野で幅広く導入されています。

りそなコンビニ収納代行サービス

お客さまは24時間365日、全国の提携コンビニで代金の払込みができます。御社に代わってコンビニエンスストア本部と契約し、お客さまからの払込金をコンビニエンスストアを介して受け取り、一括してお渡しするサービスです。

ファクタリング

手形・売掛金決済を確実に保証します。御社が販売先から受け取られた手形・売掛金の決済を、りそな決済サービス株式会社のリスク負担で保証するサービスです。

りそな介護報酬債権前払サービス

介護保険給付等の入金が40日程度早くなります。「保証人」や「担保」は一切不要です。事業者様が国保連に介護保険給付費等をご請求された月の10日+5営業日目に給付費請求金額の約80%を前払いするサービスです。

りそなペイメントシステム

手形レスによる、効率化を応援します。基本契約に基づいて、納入企業様の売掛債権が弊社に譲渡され、一定の方法で資金化するサービスです。

(2010年4月1日現在)