スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

【重要】「近畿大阪ビジネスダイレクト」「近畿大阪Webサービス」のSSLサーバ証明書の「SHA-2」方式への更新について

「近畿大阪ビジネスダイレクト」および「近畿大阪Webサービス」では、お客さまにより安全にご利用いただくため、2016年5月2日(月)よりSSLサーバ証明書を「SHA-1」方式から「SHA-2」方式へと更新いたします。
証明書更新後は、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境からはサービスをご利用いただけません。速やかにご利用環境のバージョンアップ等を行っていただきますようお願い申し上げます。

サービスが利用できなくなる主なご利用環境

OS Windows XP サービスパック2以前のOS(※1)
ブラウザ Internet Explorer6.0 サービスパック2以前のバージョン(※1)
携帯電話 主に2009年以前に発売された携帯電話(※2)
  • ※1マイクロソフト社の「Windows XP」および「Internet Explorer6.0」は既に同社のサポートが終了しており、弊社サービスの動作確認対象外となっております。
  • ※2機種毎の対応状況は弊社では分かりかねますので、詳細は携帯電話会社、製品メーカー等にお問い合わせ下さい。

お客さまのご利用環境が「SHA-2」方式に対応しているかどうかについては、シマンテック社が提供するテストサイトにアクセスすることにより確認することができます。

ブラウザ・端末用SHA-2対応確認用テストページURL:
https://ssltest-sha2int.jp.websecurity.symantec.com/

「SHA-2」方式とは

「SHA-2」方式とは、データ通信を暗号化する方式の1つで、「SHA-1」方式と比較しより高度な暗号化方式となることにより、安全性が向上します。「SHA-1」方式から「SHA-2」方式への切り替えによる影響については、総務省「国民のための情報セキュリティサイト」にも掲載されています。

総務省「国民のための情報セキュリティサイト」URL:
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/enduser/security01/12.html

税金・料金払込サービス「Pay-easy」をご利用のお客さまへ

「Pay-easy」にて各種料金・税金等を支払う際、企業や地方公共団体のホームページから近畿大阪銀行のインターネットバンキングに遷移する前に、以下の中継ページが表示されます。
この中継ページについては、2016年4月18日(月)より「SHA-1」方式から「SHA-2」方式への更新を行います。お客さまのご利用環境(※)によっては、ビジネスダイレクトの「SHA-2」方式更新以前であっても、「Pay-easy」をご利用いただけないケースが想定されますのでご注意ください。
(※)・・・詳細は上記「サービスが利用できなくなる主なご利用環境」をご参照ください。

中継ページ
うめだプラザなのか