スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

第三者の不正使用を防止するための対策

複数のパスワード等による厳重な本人確認

お客さま以外の第三者の利用を防ぐため、「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、4種類のパスワード(暗証番号)を確認しています。

複数のパスワード等による厳重な本人確認
  1. 1.ログインパスワード
    近畿大阪ビジネスダイレクトにログインするために必要なパスワードです。
  2. 2.確認用パスワード
    新たなサービスをお申込みいただく際や、各種取引等の承認、様々なご登録事項を変更する際などにご入力いただくパスワードです。

    • 誤ったパスワードが、一定回数以上当社に届いた場合、お取引きを一定時間停止させていただきます。また、その際には、お届けの電子メールアドレスあてに電子メールを送信しますので、お心当たりのない場合は、当社にご連絡ください。
  3. 3.暗証番号
    振込振替等のお客さまからのご依頼には、パスワードに加えて入力いただきます。
  4. 4.確認暗証番号
    都度指定方式による振込振替のご依頼時には、暗証番号に加えて入力いただきます。

電子証明書の利用をお勧めしています。

「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、認証方式に「ID・パスワード方式」および「電子証明書方式」を採用していますが、当社ではよりセキュリティの高い「電子証明書方式」をお勧めしています。
当社が発行する「電子証明書」をお客さまがインターネットバンキングで使用するパソコンに格納し、本サービスへのログインを電子証明書の格納されているパソコンからだけに限定します。万一お客さまのログインパスワード等の情報が盗まれた場合でも、電子証明書の格納されていないパソコン以外からのログインが拒否されますので、第三者による不正利用を防ぐことが可能となり、インターネットバンキングをより安全にご利用いただけます。

電子証明書による本人確認

電子証明書の仕組み

トランザクション認証をご利用いただきます

  • 振込振替などお取引実行時に表示される2次元コードを専用のカメラ付きトークンで読み取ることで、トークン上に表示される振込先口座情報・送金金額等を確認し、取引内容の改ざんがあった場合に、未然に防ぐことができます。
  • セキュリティ確保のため、トランザクション認証は必ずご利用いただきます。
トランザクション認証をご利用いただけます

ワンタイムパスワードをご利用いただけます(新規取扱い終了)

  • ワンタイムパスワードはお客さまの携帯電話またはスマートフォン用のパスワード生成アプリ(ソフトウェアトークン)またはキーホルダー形式の専用端末(ハードウェアトークン)を使用することで、画面に表示されるパスワードです。
  • ワンタイムパスワードは一定時間のみ有効で、一度ログインに使用すると無効になるため、キーロガー等のスパイウェアに対し非常に有効です。ログインに使用しているIDとパスワード以外に、このワンタイムパスワードを使用することで、セキュリティを大幅に向上させることができます。
ワンタイムパスワードをご利用いただけます

自動ログオフ機能で対応しています

お客さま以外の第三者の利用を防ぐため、「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、一定時間操作がない場合、自動的にログオフします。

  • 誤った暗証番号が、一定回数以上当社に届いた場合、お取引きを停止させていただきます。

ご確認電子メールの送信を行っています

  • 振込振替のお取引き、総合振込等のデータ伝送のご依頼・承認、パスワード等の登録情報を変更される都度、電子メールにてご連絡いたします。なお、当社から電子メール等でパスワード等をお客さまにおたずねすることは一切ありません。
  • お客さまが振込振替等のお取引きを実施したにもかかわらず受付確認メールを受信しない場合、またはお心当たりのない電子メールが届いた場合は、まず、ログイン後の画面でパスワードを変更していただき、すぐにビジネスヘルプデスクまでご連絡ください。
  • なお、「近畿大阪ビジネスダイレクト(M@il通知サービスを含む)」から発信される各種通知メールには、電子署名を付与してご連絡します。これにより電子メールが間違いなく当社から送信されていること、改ざんされていないことが確認できます。

前回のログイン時間の表示を行っています

「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、前回ログイン時間をトップ画面に表示しています。ご利用時間に心当たりのない場合は、まず、パスワードを変更していただき、すぐに、ビジネスヘルプデスクまでご連絡ください。

取引き上限金額の設定を行っています

「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、各お申込み口座ごとに1日あたりの振込振替限度額を設定していただいております。

  • 振込振替限度額は一日あたりの処理依頼限度額です。
  • 振込振替限度額の変更は、おそれいりますが当社所定の申込書にてお手続き願います。

ソフトウエアキーボードの利用

パソコンのキーボードを使用する代わりに、画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることでパスワードなどを入力する方法です。キーボードの入力情報を読みとるタイプのスパイウェアからお客さまのパスワードを守ることができます。ぜひご活用ください。

セブンデイズプラザあべのば