スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

インターネット上での情報の漏洩、盗聴などへの対策

128bitSSLの暗号方式

インターネットでの情報の漏洩、盗聴、データの偽造・改ざんを防ぐため、「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、お客さまの情報の送受信に128ビットSSL(Secure Socket Layer) による暗号化を実施しています。

128bitSSLの暗号方式
  • 128ビットSSL暗号とは

SSLとは、ネットスケープ社が開発した、インターネット回線を流れるお客さまの情報を、お客さまのパソコンのブラウザと当社のサーバーの間で暗号化する仕組みです。
「近畿大阪ビジネスダイレクト」では、現在、一般に用いられている中で最強の128ビット暗号化システムによりお客さまの情報を保護しています。
この128ビット暗号システムによって暗号化された情報は、2の128乗通りの符号を組み合わせてできているので、現時点で解読はほとんど不可能とされています。

EV SSL 証明書

これまでのSSL証明書に比べ、より厳格な企業認証を行って発行されるEV SSL証明書を採用しています。アドレスバーが安心を示す緑色に変わり正規のサイトであることを一目で判別できるため安心してご利用いただくことができます。

  • EV SSL証明書について
    SSLは、インターネット上での機密情報の保護のための暗号化機能と、WEBサイトの運用者を認証するための認証機能の2つの機能を持っていますが、サイトの運営者の実在性を認証する基準が認証局によって異なっていることやエンドユーザ側が容易に確認できる方法がないという問題点がありました。

これらの問題と、SSLを利用したフィッシング詐欺等の対策を実現するために米国のCA/Browser Forum にて新たなソリューションが策定されました。この新たな規格が、「EV(Extended Validation) SSL証明書」です。
最新のブラウザ(マイクロソフト社InternetExplorer7)では、EV SSL証明書を利用しているサイトが正しいサイトであることを表示するための機能を有しております。

EV SSL 証明書

なお、上記サイトを運営する組織としては、“NTT DATA Corporation”と表示されます。

うめだプラザなのか