スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

ご利用のお客さまへ大事なお知らせ

近畿大阪ビジネスダイレクトの電子債権(でんさい)サービスの機能追加のご案内

機能改善実施日:2015年4月20日(月) 7:00~

拝啓 平素はますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、「近畿大阪ビジネスダイレクト」の電子債権(でんさい)サービスは、2015年4月20日(月)に機能改善を実施いたします。

なお、今回の機能改善の内容は下記の通りとなります。

  1. 1.一括記録請求時のチェック仕様の見直しを行います。
    • 従前、一括記録請求(発生記録・譲渡記録・分割譲渡記録)はでんさいネットのチェック仕様により、最初にエラーが発生した請求のみエラー内容を返却し、その他の請求についてはすべて「連鎖エラー」として返却されるため、その他の請求についてのエラー有無が判別できず、すべてのエラーが解消するまで繰り返し請求を行う必要がありました。
      今回、一括記録請求のチェック仕様の見直しを行い、エラーとなったすべての請求のエラー内容が返却される仕様に変更します。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
    • また、「一括記録請求明細 詳細画面」の全ページ印刷が可能になります。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
  2. 2.複数譲渡記録請求(画面入力)機能が追加されます。
    • 譲渡記録について、操作画面上、複数債権の登録情報を入力し、一度に大量の譲渡記録請求が可能となる機能を提供いたします(1回の最大件数は200件)。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
  3. 3.一括記録請求における導入テスト機能が追加されます。
    • 一括記録請求(画面からのファイルアップロード)について、導入テストを可能とする機能を提供します。導入テストの位置づけとしてテストメニューを追加し、近畿大阪ビジネスダイレクト(でんさいメニュー)内でファイルの正当性チェックを実施の上、チェック結果を還元いたします。なお、本導入テスト機能では、でんさいネットへのデータ送信は行いません。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
  4. 4.照会機能(開示、取引履歴)における機能改善を行います。
    • 照会機能の改善として、開示の照会結果画面に、「合計件数」「金額」「発生日」「帳票(債権明細一覧表)」の追加を行います。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
    • また、でんさいの取引履歴の情報を取得する際、前回出力以降等の条件指定も可能となります。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。
  5. 5.同一通知/宛先のメール集約・メール受信有無設定機能が追加されます。
    • 従前機能では取引の都度、近畿大阪ビジネスダイレクトからユーザ宛にメールを送信する仕組みとなっていました。今回、ユーザ宛のメールを、集約削減する機能を提供します。
      また、お客さまの運用形態等により、メールの必要性が異なることが考えられるため、登録ユーザに対して、メールの種別ごとに受信要否を設定できる機能を提供します。
    • 詳しくはこちらをご確認ください。

今後もお客さまの様々なニーズにお応えできるよう、より一層の商品・サービスの充実を図ってまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

敬具

近畿大阪ビジネスダイレクトに関するお問合せ先

ビジネスヘルプデスク

0120-05-6305(通話料無料)受付時間:平日7:00~23:55
土・日・祝8:00~22:00

  • ご連絡の際には、電話番号をお間違いのないようご注意ください
  • 1月1日~1月3日、5月3日~5月5日はご利用いただけません

お近くの店舗を探す

お近くの近畿大阪銀行窓口でお気軽にご相談ください

うめだプラザなのか