スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

スペシャルコンテンツ 近畿大阪銀行はじめてガイドはじめての外貨預金

何か注意することってありますか?

何か注意することってありますか?

リスクについて

外貨預金にはリスクがあります
きちんとリスクを知って、リスクを分散する方法を考えましょう!

わたしたちがおこたえします

外貨預金の主なリスク

為替変動リスク 為替変動リスクとは、日本と円と外国の通貨の為替相場の動きによって外貨建て資産の価値が変動するリスクのことを言います。
金利変動リスク 金利変動リスクとは、各国の金利の変化によって、資産の価値が値上がりまたは値下がりするリスクのことを言います。
カントリーリスク カントリーリスクとは、投資対象国の政治や経済状況によって為替や証券の市場が変化し、投資した資産の価値が値上がりまたは値下がりするリスクのことを言います。

リスクを減らすには、たとえばこんな方法があります

時間分散 予定している全ての資金を一度に預入するよりも、何度かに分けて預入することで為替の変動リスクを軽減します
また、はじめに預入したときよりも、さらに円高であれば、その時点で再度預入することで、平均取得単価を引き下げる効果があります
分散投資 円貨以外の海外の米ドル、ユーロ、豪ドルなどを複数保有することでリスクの分散を図ることができます
  • 特長と注意点について
  • 為替の変動
  • リスクについて

ご注意ください

  • 外貨預金は元本を割込むおそれがあります
  • 外貨預金のご利用にあたっては「外貨預金のご注意事項」を必ずお読みいただき、ご自身でご判断ください

(2017年8月31日現在)

はじめての外貨預金

  • 外貨預金ってどんな預金ですか?
  • 何か注意することってありますか?
  • いますぐ外貨預金をはじめたいお客さま
  • よくわかる用語集