スマートフォン用ページはこちら

金融機関コード 0159

文字サイズ

スペシャルコンテンツ 近畿大阪銀行はじめてガイドはじめての外貨預金

何か注意することってありますか?

何か注意することってありますか?

為替の変動

為替の変動に関わるさまざまな短期的要因についてご説明いたします

外国為替は24時間、世界中で取引されており、多くの人々(市場参加者)の売買によって価格は形成されており、その変動要因は世界全体の経済の動きや金融政策、その他、多くの要因からなります。

  1. 下記の例は、あくまで一般的な例です。実際の相場の動きとは異なる場合がありますのでご注意ください。
わたしたちがおこたえします
金利(政策金利) 一般に金利が高くなった国の通貨は上昇、金利が低い国の通貨は下落する傾向があります
(例)アメリカが利上げを実施⇒円安ドル高に相場が動く傾向があります
政治的要因 為替の介入や各国政府の要人の発言などにより、為替相場が大きく変動することがあります
(例)アメリカFRB議長が利下げを示唆⇒円高ドル安に相場が動く傾向があります
経済的要因 各国の経済状況の変化も要因の一つとなります。経済状況を把握する指標としては、国際収支・経済成長率・失業率・物価等が挙げられます
(例)アメリカの経済指標が予想よりも良い結果⇒円安ドル高に相場が動く傾向があります
その他 その他に国の格付け、戦争・テロ、投機取引、などさまざまな事象が為替を動かす要因となります
(例)テロや紛争が起こった国の通貨は売られやすく、市場の安定した国の通貨が買われやすくなります
  • 特長と注意点について
  • 為替の変動
  • リスクについて

ご注意ください

  • 外貨預金は元本を割込むおそれがあります
  • 外貨預金のご利用にあたっては「外貨預金のご注意事項」を必ずお読みいただき、ご自身でご判断ください

(2017年8月31日現在)

はじめての外貨預金

  • 外貨預金ってどんな預金ですか?
  • 何か注意することってありますか?
  • いますぐ外貨預金をはじめたいお客さま
  • よくわかる用語集