2016年度秋季 近畿大阪銀行の森づくり

2016年度秋季「近畿大阪銀行の森づくり」を実施しました。

今回は社内で環境ボランティアを募集し、合計61名が参加しました。

当日は、下草刈りと枯れ木の伐採、ツツジの植樹を行いました。
また大阪府の職員の方から「森の見える化運動」についてのお話を聞き、環境保全活動の大切さを学びました。

近畿大阪銀行は、これからも森づくりの活動を通じて、里山保全・生物多様性保全を進めて参ります。

ツツジ植樹 下草刈り

大阪府職員により「森の見える化運動」 集合写真