2011年度秋季 近畿大阪銀行の森づくりを実施しました。

2011年度秋季「近畿大阪銀行の森づくり」を実施しました
当日は、環境ボランティアとして募った社員とそのご家族46名と池田社長(当時)、松山専務(当時)、上野執行役員(当時)およびスタッフ7名、合計56名が参加して実施しました
快晴の青空の下、雑草などの下草刈りや枯れ枝などの清掃、雑木林の整備や枯れ木の伐採などを行ったあと、今回は東日本大震災被災地の早期復興祈念として、ミツバツツジ30本、ヤマザクラ3本、もみじ1本の合計34本の植樹を行いました

今回もかなり苦戦しそうです

小さなお子さんも頑張ってくれました!

全員でツツジを植えました

ヤマザクラを植えるための穴を掘ってます

力が入ります

みんなで土をかけてできあがり!

みんな晴れやかな顔をしています

最後は恒例「近畿大阪銀行の森」の看板を囲んで記念撮影

近畿大阪銀行 近くて大すき!環境プロジェクト 地球大すき!みんなでeco!!